2017年04月20日

日本で最新の自動車工場の見学

参画している自動車再資源化の研究会の会合で、
本田技研工業埼玉製作所・寄居完成車工場を見学する機会を得た。
関係者の皆様にはお骨折りいただき、ありがたいことだ。

さて、現地ではまずは事前説明、案内ビデオの鑑賞、
そして工場見学。
日本では他メーカーを含め最新の工場ということで、
機械化され美化され、効率的なつくりとなっていた。
従業員さんは、本田宗一郎さんのこだわりの真っ白の作業着で、
てきぱきと働かれている。
素晴らしい。

IMG_3673.JPG

と、一連の工場見学の接遇を受けながら、ふと思い出した。
私も遠い昔M社に勤務していたころ、入社して5年間は接遇職で、
実は工場見学の案内も業務の一つだった。
よって、お客様にお見せするビデオは、仕事上、飽きるほど見たし、
製造ラインも何度も歩いた。

同じ自動車メーカーなので、ここ20数年で技術進歩は各段にあるとはいえ、
ものづくりの本質は一緒なので、懐かしくなった。

20代の頃は、私がまだ精神的に幼く、仕事はやらされた感をぬぐいきれなかったがために、
面白くなかった。
しかし、当時の仕事は、こうして今の仕事に生きている。

ということを、20代の若くて細くて、でも不安でいっぱいだった私に教えてあげたい。
posted by H.A at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449186387

この記事へのトラックバック