2017年02月02日

珈琲か紅茶でしょ

ドラマ「カルテット」、主題歌を出演者が歌うが、その歌の上手さに感動している。
あそこまで上手いと、カラオケで素人は歌えない。
素晴らしい、これこそ、芸を生業に芸能界で生きる人なのだと思う。
(テレビを見ていると、芸人さんがしきりに「素人だから」と一般人を馬鹿にしたように言うが、
 芸人として、何が他と特化した芸なのか、わからない人も芸能人として存在する)

さて、そのドラマ、ケーキを食べる場面でひっくり返った。
ケーキにペットボトルのお茶だったからだ。

IMG_3054.JPG

ひーーー。
そういう時代になったのだろうか。
それとも、あえてドラマでそうしたことしかできない役柄の演出をしたのか。

両方かな。
しかし、ケーキは、やはり陶器か磁器のカップで、珈琲か紅茶でしょ。
と思うのは、過ぎ去った昭和なのだろうか。
posted by H.A at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この回のテーマのひとつに「女性が作り出すペットボトル1本分の顔の距離」があったからではないでしょうか。
Posted by おはま at 2017年02月04日 07:57
おはまさま
なるほど。そのための小道具なのですね。
Posted by H.A at 2017年02月04日 13:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック