2017年01月30日

「毛」は毛ではない

先般訪れたのは、横浜駅の隣の駅、桜木町駅。
ゆずが歌ってましたね。
http://www.uta-net.com/song/19247/

桜木町駅から少し歩くと「野毛」という地名が!
私の職場の勤務先の地名は「稲毛」。

なんだか気になる「毛」。
なので調べてみました。地名の由来を。

まず「野毛」。
http://www.hamarepo.com/story.php?story_id=1171&page_no=1
これは、「野毛」(ノゲ)と「崖」を意味するらしい。
野毛山公園の東南側や、横浜道などに崖を見てとれるらひい。

続いて「稲毛」。
https://www.city.chiba.jp/inage/chiikishinko/sai.html
「稲毛」の地名は古代の官職名「稲置(いなぎ)」に由来するとも言われるらしい。

なるほど。
今の「毛」の意味とは異なりますね。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック