2017年01月14日

幸せな結末=Happy End

カラオケでの大瀧詠一特集で、「幸せな結末」という歌を初めて聴いた。
一言でいうと、別れの歌で、最後の時だけは「今夜君は僕のもの」と歌う。
悲しくはなく幸せにという結末なのだと推測される。
歌詞はこちら⇒http://www.uta-net.com/song/9983/

と、これを聴いていて、最近スマホにダウンロードした
Back Number の「Happy End」と対比させてみた。
歌詞はこちら⇒http://www.uta-net.com/song/216847/

どちらも別れの歌で、フラれる側のよう。
相違点は、主体が男性か女性かの違い。

とかなんとか言いながら、なんでも結果オーライ。
なったようになったことが、自分の幸せ。
別れがあるということは、新たな出会いがあるということさ!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック