2017年01月05日

Good bye day

日常に戻ってきました。
安心している私がいます。
何より、私の肝臓が一番、安堵していると思われます。

年末年始休暇は紅白歌合戦が私にとってはピーク。
そこからは年が明け、お祭り騒ぎの中、時が過ぎていく。
休日というのは、働きアリ的な人間には、長いと辛い。

と書いたところで、私の主張に矛盾点あり。
以前、このブログで書きました。
大学の先生の仕事は、家で黙々とできるものなので、
休みも何もないと。
それで、休みが長いから仕事していないとは、単なるナメケモノでしかない。

昨日のこと、指導教授からメールあり。
論文を書いたのでご意見あれば寄せてね、と。
これはね、無言の指導ですよ。
お正月でも、ちゃんと研究はできるよ、という背中を見せてくださっているのです。
ありがたいことです。

しかしお正月ボケした私の頭は、指導教授の論文を読むも、
なかなか語彙を頭に入れることができない・・・

リセットします。
posted by H.A at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック