2016年10月30日

関ケ原合戦水

大河ドラマ「真田丸」、面白いので見続けているのだが、
最近、ちょっと物足りない。
というのも、同ドラマで主役を食う役どころだったのは、
山本耕史さん演じる石田三成だと思うからだ。

そもそも石田三成というのは、いつも悪役の立場であるが、
本ドラマでは理知的で君主を想うあまりの表現と描かれていた。
演者もよかった。
なので、なんだか寂しい。

と思っていたら、
先般参加した岐阜県のマーケティングセミナーでいただいたお水の絵が、
石田三成が主役だった!
IMG_2307.JPG

これは嬉しい。
隣には小さく徳川家康。
IMG_2308.JPG

石田三成もあの世で喜んでいるよ。

IMG_2306.JPG
posted by H.A at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック