2016年10月23日

カープでおなかいっぱい・・・というくらいカープ三昧

11月半ばの学会で報告する内容を、ここのところずっとまとめている。
というのも、火曜日に勤務先で研究会があり、その発表者となったからだ。
せっかくなので、研究会では学会報告内容をプレゼンし、
諸先輩方よりご意見をいただけば学会報告の内容もより良い方向に練ることができる。
ということで、この週末は、その準備のために、ずっと籠っていた。
(ちょっと出かけた)
研究報告の内容が、カープに関することなので、カープに関する書籍を読み、
プロ野球に関する先行研究をあたりでカープ三昧。

昨日より日本シリーズが始まったので、応援しつつパソコンをぱちぱち。
パソコンの中もカープ、テレビもカープ、ニュースもカープ・・・

えええーい!
カープでお腹いっぱい

今日は、ここまでにしよう。
それにしても私は2013年に「マツダスタジアムが地域の核になるにはどうすればよいか」
なんて論文エッセイを書いているのですよ。

あれから3年、こんなに盛り上がっているなんて、びっくりぽんや(古い)
研究論文では、その要因を解明します。
posted by H.A at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック