2016年10月10日

フリマアプリとやらを使ってみる

最近、お店の紙袋のストックが家に増えない。
ブランドの紙袋を整理しながら眺めるのが好きだった私は、
なんだか寂しい。

増えない理由は、買い物をしていないからではなく、
ネットで購入するからだ。
段ボールは増える(捨てるが)。

だからというわけではないが、今日は銀座にお買い物に行こうと思っていたのに、
買いたい化粧品が楽天市場のほうが安かったので、思わずポチ。
デパートに行く理由がなくなってしまった・・・

H&Mがブランドを問わず、洋服のリサイクル回収をしているというので、
せめてH&Mに着なくなった洋服を持参して、ぶらぶらして秋の洋服でも買うべと思っていたら、
「メルカリ」とかいうフリーマーケットのアプリがあることを娘に教えてもらって、
ダウンロード。

何とも、これが楽しい。
結局、メルカリで「新品同様ワンピ」なるものをポチ。
加えて、着ない洋服を写真に撮って出品までした。
(超安い、600円で。売れるかな?)

結局私は、銀座に行くでもなく、家のソファでスマホをつついて3時間が過ぎた。
便利は便利だが、何かちょっと物足りない。
潤いに欠けるような気がする。

紙袋も増えない。歩数も増えない。
新聞には柏のそごうが閉店で、なじみのお客がお店のスタッフと名残惜しそうに話していたと記事。
ああ、こうやって大好きなデパートの採算があわなくなるんだよ。

とか言いながら、メルカリの着ない服を買えっこしましょう!的な考え方は、
環境の3Rのリユースなので、良いのですよ。
買わないリデュースが一番高次の概念ではありますが。

便利さと潤いと時の流れと変化と、いろんなことを考える祝日の午後。

★これを読んで、メルカリをダウンロードしようと思ったあなた、
今ならご紹介キャンペーンがあるので、私にご連絡ください。
すぐにご紹介します。
posted by H.A at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック