2016年09月11日

カープが優勝しましたが

昨夜、カープが優勝しました。
半世紀ぶりですから、そりゃファンの皆さんは大騒ぎです。

さて、斜に構えて、かつ人間の小さい私は、なんだか素直に喜べない面もあります。
理由は二つ。
まずは、今日の東京ドームチケットを持っているから。
あと一日遅ければ、歴史的瞬間を生で見れたのにと・・・
なんと小さい私か!

次に、カープファンの多さに疑問があるから。
カープの優勝は、選手たちのこれまでの努力や苦難を思うと、
よかったよかったと、もうそればかりです。
ただ、なんだ、あのどこでも赤いファンたちは!

カープのスタジアムはずっと閑古鳥が鳴いていたのですよ。
だから、ゼミ生と2005年から、いかに集客できるかを、
調査し、考え、カープに提案し続けていたわけです。
赤い人なんて、いませんでした。
2009年にマツダスタジアムができてからも、初年度は別として、
空席は多かったのです。

それが、優勝が見えてきた2年前から、なんだかぐんと増えてきた。
どうなん?あなたは誰?
といった感が否めない。

ただ、考えようによっては、
私のような広島生まれ広島育ちは、カープしかなかったから、
生まれながらに「カープ(だけ)女子」、であるのと比較し、
あまた野球チームがある中で、あえてカープを選んだ最近のファンたちは、
少なくとも「今」は、カープが大好きなのでしょう。

とはいえね、生まれた時から与えられた親は捨てられませんが、
大きくなって選んだパートナーとは離別の可能性もある、のと一緒で、
俄かファンは、いつか離れる可能性もある。

というので、論文書いてます。
「プロ野球チームのドメイン変革に関する予備的考察
 ―広島東洋カープ、カープ女子の事例より―」

年内には活字になる予定。

ま、こんなガタガタ考えても、カープの優勝は努力と忍耐と粘りの賜物です。
素晴らしいことです。
今日は東京ドームで祝福の拍手を送ってきます。
posted by H.A at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック