2016年09月06日

藁にもすがる思い

腰痛から股関節の痛みまでひろがったので、
先日、鍼なるものに行ってまいりました。

思い起こせば、数年前、顔に美容鍼なるものを施術してもらったことがあります。
効果があったかどうかはわかりません。

さて、お若い女性の鍼灸師さんが、私のあっちが痛い、ココが悪いの話をうけ、
腰やら臀部のあたりやらにうってくださるよう。
いかんせん、うつぶせですからね、見えないわけです。

加えて、顔よりは深く刺すことになるわけですから、
恐怖心もある。たくさんある。
そもそもビビりの小心者ですから。

鍼灸師さんとしては、もっと刺したかったようですが、私のビビりぶりより、
身体が緊張しては意味がないと、数本にとどめられたようです。

右の腰は、ズーンときました。
一番悪いところですからね。

成果が出たかどうかは、まだわかりませんが、
もう少し通ってみます。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック