2016年08月08日

地元への出張

授業のない今が、出張して研究できる時期。
長年の人脈と時間の蓄積があるので、
どうしても広島への出張が多くなります。

おそらくそのうち、その回数も減っていくのでしょう。
なので、帰る度に、広島を味わいます。

住んでる頃には乗らなかった路面電車。
(自動車で動いてましたからね)
IMG_1624.JPG

新幹線で食べるお弁当を買うのに立寄るむさし。
すると、こんな冷たい麺モノがありました。
新幹線口店の店長さん考案らしい。
IMG_1646.JPG

そして、今から食事するのだから、食べなければよいのに、
これを食べねば広島から出れぬとばかりに、
必ずいただく千福の酒粕ソフト。
IMG_1645.JPG

こうして心を寄せる地元があるというのは、
実はありがたいことなのだと、離れてみて知りました。
頑張ってきます。
posted by H.A at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック