2016年05月20日

ショッパー

手土産で菓子折りを差し上げる際、
もちろん中身の味が重要だけれども、
それと同様に重要なのが、ショッパーだ。

しかし、これに気づいていない洋菓子屋、和菓子屋さんは、まだある。
惜しいねえ、せっかく美味しいのにもったいないねえ、と思う。
(特に地元広島で、しばしば感じていた)

いまだスーパーのビニールのようなものに商品を入れるお店もあるのが、信じられない。
もみじ饅頭は安価だとはいえ、箱の大きさと紙袋がマッチしておらず、
移動中にくしゃくしゃになるのもいかがなものか。

たかが紙袋、されど紙袋。

先日、手土産に焼き菓子を購入したお店
タンプルタン (TANT POUR TANT)のショッパーが素敵だった。

IMG_1014.JPG

これは、いろんな人に差し上げたいと思う。
たかが紙袋、されど紙袋。
日本文化の風呂敷に相当する紙袋を使わねば、大和魂が泣くよ、と思うのはちょっと大げさ?
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック