2015年06月06日

「地活地楽」という言葉を造ってみた

千葉市と敬愛大学が地域経済活性化で連携協定を結んだため、その記念講演会が
IMG_4865.JPG

先般、千葉市生涯学習センターでありました。
同センター、立派でしたわ。
IMG_4863.JPG

講演内で、千葉市在住の団塊の世代の人たちが、定年を迎えると、
働いている時は都内までの通勤費が企業から支給されたが、
離職するとそれが無くなると。
千葉市から都内まではJR代が安くない。
となると、わざわざ都内まで高い交通費をかけていくよりは、
居住している千葉市内で面白いことがあると、
その人たちも活躍できるし、楽しいと。
という話もありました。

確かに。
名づけるならば、地産地消ならぬ、「地活地楽」でしょうか!!!
posted by H.A at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック