2014年11月05日

♪冬が始まるよ

冬の備えにインフルエンザの予防接種をした。
自己負担ではあるが職場でできるので楽だ。

毎年職場で受けているが、注射を打つおじいさん先生が上手い。
毎年、痛くないのだ。
家族で違う病院で打った時は、超痛かったのに。

しかし、今年はおじいさん先生ではない!
お姉さん先生だ。
先に接種した女子学生がイタイイタイとキャーキャー言っている。
気が小さい私はドキドキする。

私の番になり痛いかな、痛いかなと思いながら覚悟をしていたら、
全く痛くなかった。
お姉さん先生は「ごめんなさい。痛かったでしょう?」とおっしゃる。
きっと痛いのを我慢することを想定した私の表情が険しかったに違いない。
「いえ、全く痛くないです。
 肉があるので。」
などと、くだらないことを言いながら、冬の準備終了。

それにしても、おじいさん先生はどうなさったのだろう。
たまたまご担当ではなかったのか・・・お元気ならよいが。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック