2014年06月08日

IT化の影響

先日のJステーション、広島で頑張る企業が特集されていた。
どちらもIT技術を駆使しての市場創造だ。
これは私の研究対象にぴったりではないか!と
食い入るように見入った。

IT技術というのは時間や距離のギャップを解消してくれる。
素晴らしい。

スタジオの花。
IMG_2801.JPG



と、その夜FBで、指導教授が、最近忙しくてたまらない。
なぜだろう・・のようなことを呟かれていた。
加齢とともに時間の感覚が短くなるというのも一因だろうが、
やはり情報化があらゆることを便利にしたがために、
ゆっくり一つずつ何かを行う、ということから、
多くのことを同時に行う、という状態にしたのではないかと思う。

IT化で以前は見えなかったものが見え、
知らなくても済んだことが情報として入るようになった、
となると、何らか対処をしなければならなくなる。

昔の知恵、「見ざる聞かざる言わざる」
これを再考する時期かも。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック