2014年04月25日

バブル経済崩壊のメリット

昨日のJステーション、
広島市内中心部、都市部にマンション建設のラッシュという特集があった。

四半世紀前までは、結婚したら家を建てて・・・
当然土地付きの一戸建てで・・・というのが、
少なくとも地方都市にはあったように感じる。

現在は、
価値観の多様化、それに伴うライフスタイルの多様化、
そして寿命が長くなったことにより、
住まいに対する意識が、その人により、またその時により異なる。
異なって良し、まさにみんな違ってみんないい、ということが
社会的に認められる状態だ。

こうした変化は、やはりバブル経済崩壊による土地神話の崩壊がトリガーだろう。
リストラとか倒産とか超氷河期とか、
ネガティブな話題満載のバブル経済崩壊後の失われた10年とか15年だけど、
個人の尊重という意識が明確になったことは、喜ばしいことなのだろう。

もちろん、だからこそ自己責任は大事。

などと感じた特集でした。
今週のスタジオの花、鮮やかよ。
IMG_2656.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック