2013年12月04日

ケリはついたのだろうか、きっと今でも好きだと思う

テレビをつけたらFNS音楽祭で、
つい見入ってしまって、うるうるした。

あの頃の小室さんの年齢に近づいたであろう華原朋美ちゃんと、
年とったよねと思う小室哲也氏の共演は、涙を誘う。
IMG_1526.JPG


歌の後の挨拶は不要だったな。
握手だけでよかったような気がする。

それにしても、過去のアイドルは化粧で固めているけれど歌唱力はさすが。
現在のアイドルは数で勝負、


今、アイドルでデビューするならば、
数ではなく、もっと違うやり方でピンで出る戦略を考えたほうが良い。
とか思いながら、歌声喫茶のようなリビング。
posted by H.A at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック