2013年10月21日

無意味なこだわり

西日本を移動する際の新幹線は、「のぞみ」ではなく、「さくら」や「みずほ」を選択する。
なぜなら、席は広いし、ゴージャスだからだ。
現在JR西日本とJR九州でしか走っていないので、JR東海も取り入れてくれたらよいのにと思う。
IMG_1318.JPG

加えて、新幹線の席番号は、3とか5とか7とか11などの素数を選択する。
なぜなら『博士の愛した数式』(小河洋子著)で、博士が「素数は美しい」と言っていたからだ。

ただ、「さくら」や「みずほ」は8両編成であり、人気なので、時折とれない。
先日も偶数席に座らざるをえなかった。
IMG_1325.JPG

何とも口惜しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック