2013年06月30日

Progress

SNS等で自身の成果を述べるのは自慢たらしく、
あまり感じの良いものでないことは重々承知しているのですが、
やはり嬉しいものですから、ひっそりと淡々とここに書かせていただく愚かさをご容赦ください。

昨年春に出した著書『CSRと市場-市場機能におけるCSRの意義』(2012)立教大学出版会・有斐閣が
平成24年度日本経営会計学会学会賞(著書部門)をいただきました。

『CSRと市場』(2012)有斐閣,粟屋仁美.jpg

本受賞は思いもよらぬことであり、非常に嬉しく感じていますが、
それ以上に一層の努力をしろと神様から叱咤されているものと真摯に受け止めております。
精進したいと思います。
ありがとうございました。












蛇足ながら、本記事のタイトル「Progress」はスガシカオの歌のタイトル。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B18275











蛇足ながら、もう一つ。
表彰式でいただいた賞状を、懇親会場に置き忘れてきたという失態をおかしたのは誰だ?
posted by H.A at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック