2013年05月30日

忍ぶ花

10数年前に庭づくりをした際、アメリカ桜とキンモクセイの間に植えたヤマボウシ。
アメリカ桜とキンモクセイは毎年のように花をたわわに咲かせて、
楽しませてくれたが、ヤマボウシはずーーーーーーーっと花が咲かなかった。

最初数年は、咲かないねえと思っていたが、
ここ数年は、気にも留めていなかった。


すると、どーよ。
昨日ちらっと見たら、木の上側に白い花を咲かせているではないですか!
上側ですからね、2階から撮りました。
やまぼうし.JPG

存在感のある(大きくなった)アメリカ桜とキンモクセイの間で、
ちゃんと養分を取り込んで、よくぞ咲いてくれた!

あきらめてはいけませんね。
人間も一緒でしょうね。

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック