2007年03月16日

北風と太陽の太陽

3月末で退職される先生や職員の方の送別会。

送別会07.jpg

研究者として活躍できる新天地へ移られる、若手&中堅の先生方。
教育者研究者として全うされた人生の先輩方。

はじめて「学生の視点でみた企業の社会貢献」の冊子を作ったときに、
わざわざ私のトコまで訪ねてきてくださり、
「これは大変すばらしいことです。
 がんばりなさい。
 あなた自身もちゃんと論文になさい。」と
励ましてくださった先生。

学内の駐車場で、車をぶつけ、跳んで謝罪に行った私に、
「全く気にすることはない!」と
温かく声をかけてくださった先生。

物語の「北風と太陽」の太陽のような先生方。

そんな大人になりたいと、電車を待つ間にコーヒー。

スタバ.jpg
posted by H.A at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック