2013年04月21日

菓子博でジャガイモの一つになる

4/19(金)から開催されているひろしま菓子博2013。
http://www.kashihaku2013.jp/
晴れた日曜日、開園と同時に行ってきた。
入場口にはすでに、ものすごい人(この後もっと多くなります)。

菓子博入口.JPG
ジャガイモ状態。
並ぶのが超嫌いな私、あまりの人の多さに眉間に皺をよせながら振り返ると、
弟ファミリーが!
あまりの偶然に皆で爆笑。

ジャガイモ状態で入場し、弟ファミリーにくっつて、
わけのわからないまま「夢のお菓子ランド」へ。
ロッテとか森永製菓とか不二家などが、子供たちが楽しめるブースを作っている場所。
大人気のブースのようだけれど、おかげさまで早々に入場。

その後、弟ファミリーと分かれて、大人として菓子博をエンジョイ・・・
といっても、どこもジャガイモ。
なんとか、もみじ饅頭製造過程を見学し、焼き立てもみじ饅頭をいただき、
菓子博もみじまんじゅう.JPG

上田宗箇流のお茶席でお茶をいただき、
http://ueda-soukoryu.com/index2.htm
菓子博上田宗箇流.JPG

プールサイドに出店している千福のお店を訪ね、三宅社長にご挨拶をし、
カレーパンとソフトクリームをいただく。
菓子博千福.JPG

寒いし、そろそろ帰るべと思っていたら、ワインの試飲はどうかと声を掛けられる。
仕方がないので、ちょっといただく。
個別販売はしていないワインだという。
菓子博ワイン試飲1.JPG

おいしいじゃないか!と私が嬉しそうに飲むものだから、
あれはどうか、これはどうかと、次から次へと出てくるワイン。
飲み比べ状態。
菓子博ワイン試飲2.JPG

ちなみに、「お菓子のテーマ館」とか「お菓子の美術館」は
入場に1時間半待ちとか2時間待ちとのこと。
ならば、帰ろう。

たぶん、私は菓子博に来たのだと思うけど、
ワインをたくさんいただいて、満足。

もう1回、平日に行ってみよう、菓子博に。
posted by H.A at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック