2013年01月19日

オレンジ

Jステーション木曜日、
今年からは「ひろしまさん」という広島産のものを紹介するコーナーが始まった。

一昨日は「針」がテーマ。
昨年、私はママ友に裁縫を教わる機会が数回あった。
(最初から最後まで自分で作り上げてこそ達成感が味わえるというのが、
 指導してくれたママ友の方針で、愉快なスパルタ指導を受けた。)
私が持っている針は針穴の部分が太くて使えず、
ママ友から針を数本譲ってもらったこともあった。
(このママ友が、超かわいくてオシャレで面白い。)
針にも、いろいろあるというのが身に染みていた矢先の「針」。

広島は全国有数の針の産地らしく、国内シェア90%以上というので、驚き!
広島針の歴史は古く、およそ300年以上前、下級武士の手内職として始まったらしい。
当時、たたら製鉄で賑わった現在の安芸太田町、加計。
そこでできた鉄を太田川の水運でいまの広島市内に運び、針に加工したらしい。
社会環境が変化する中で、針も変化している様子が放送されていた。

また、勉強になった。

今週のお花。
色々なオレンジの花がコーディネートされています。
2013.01.18週の花.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック