2012年12月11日

北島三郎の歌に「川」というのがある

東京からの友人を広島平和記念資料館に案内した。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/

ちなみに冬場の閉館時刻は17時。
なので、16時半までには入館しなければならばい。
時間がなくて、小走りに見ていただいた。
当資料館は、世界的に見に来ていただきたい資料館なのだから、
できれば閉館時刻をもう少し遅くしていただきたいものだ。

加えて、ウォシュレット推進部長としては、トイレの充実をお願いしたい。
機会あれば、広島市の方に雑談がてらお話ししてみよう。

というわけで、資料館見学終了が17時前、食事までには時間がある。
なので、太田川のリバークルーズなるものに乗船。
http://www.aqua-net-h.co.jp/modules/river_cruise/index.php?content_id=2

クリスマス衣装を着た女性の方が、ガイド付きで運転(?)してくださる。
暖房も効いてて快適。
加えて夕方の部は、飲み物付き。
(牡蠣せんべいは、別途購入して持ち込み)

サンセットクルーズ.jpg

川からのイルミネーションを眺めながら、
サンセットクルーズ夜景.jpg
ビールを片手に、
ニューヨークのハドソン川や、
オーストラリアで乗った水陸両用バスの思い出話をして、何ともグローバル。
これ ↓
ゴールドコーストの水陸両用バス.jpg


そして、その後のお食事はRIVA。
http://www.hiroshima1958.com/

Riverではないが、まあいい、川と似たようなもんだ。
ここのデザートは和菓子。

RIVAのデザート.jpg

共にがんばった戦友との懇親のひとときは、とても楽しい。

学生時代カラオケ.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粟屋先生のホスピタリティに感謝感激でした☆想い出に残る旅となりました。
Posted by おはま at 2012年12月11日 22:44
おはまさま
夜の部は、生憎の雨でしたが、私も楽しい広島観光でした!ありがとうございました。
Posted by H.A at 2012年12月12日 04:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック