2012年09月29日

手のひらを太陽に

怒涛のように過ぎ去った一週間だった。
書類と頭の整理に、久しぶりに尾道浪漫珈琲に寄ったりしたりしながら過ごした。
(が、やっぱ、ポカもあった)

2012年秋尾道浪漫珈琲ワッフル.jpg

夜は、くたびれて就寝時刻になると、こてっと寝、
朝は、5時前にはスッキリ起きるという、
忙しかったけれど、リズムに乗ったそこそこ充実した1週間だった。

とはいえ、うまくいくことばかりではない。
久しぶりに友人の言葉を思い出した。

「報われている時だけが、生きてる感を感じるわけではない」

♪ミミズだって オケラだって アメンボだって
 みんな みんな生きているんだ
(by やなせたかし)

posted by H.A at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック