2012年09月16日

非ドームスタジアムのメリット

昨日は、9月も半ばというのに、日中は超暑く、
屋外ではじっとしていても、汗がダラダラを流れた。
そうはいえ、空は、天高く馬肥ゆる秋の空。

汗だくながらも、秋の空を眺めながら、マツダスタジアムで飲むビールは美味しい。

秋の空とマツダスタジアム.jpg

たとえ、負けたとしても・・・
(同日夕刻のサッカー首位攻防戦で、サンフレッチェは勝ったが・・・)

まあいい。
汗だくで秋風に吹かれてビール飲んで気分の良い私は、
マツダスタジアムのコンコースをぐる〜と一回り、初めて一周。

そこで見つけたのは、これこれ!
堂林君プロデュースのひつまぶし。食べたかったのよ。

堂林君のひつまぶし.jpg

早速購入。美味しい!
マツダスタジアムのひつまぶし.jpg

マツダスタジアムをドーム球場にしなかったのは、広島市のお財布事情によるもの。
暑い日、雨の日、寒い日等は、何とかしてくれと思うけれど、
秋の風に吹かれながらの観戦は、屋根のない良さを実感できる貴重な時間。
(今日のお天気は大丈夫だろうか)
posted by H.A at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック