2012年06月02日

巷で良いと言われているものを、あえて止める

今年の2月から毎朝飲んでいたグリーンスムージーをやめることにした。
(わざわざ書くのは、慣性の法則で、毎朝作っていたものを止めるのが難しいので、
 ここで宣言し、止めることを自分に言い聞かせるため)
作るのが、面倒くさいわけではない。

ただ、巷で言われているほどの効果を感じられなかったのだ。
例えば、整腸作用も、飲み始めた最初は、てきめんに効いていたが、最近はそうでもない。
また、ダイエットには、全く効果が無い。
それ以上に食べているという事実もあるが、少なくとも普通に食べる量を相殺するまでのダイエット効果はない。
以前も書いたが、グリーンスムージーを食事の代わりとすればよいのだろうけど、
無理。食事は食事!

もちろん、ビタミンCはふんだんにとれるので、継続すれば美肌にはプラスであろう。
しかし、もともと毎朝何がしかのフルーツとたっぷりのお野菜は摂取しているので、
グリーンスムージーに頼らなくても良いだろう。

そして、何よりフルーツや野菜は、粉砕してジュース状にするよりも、
そのままの味を味わう方が美味しいではないか!と改めて認識した次第。

そして、生姜湯に戻る私・・・
やはり、生姜湯か.jpg
posted by H.A at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック