2006年09月03日

ディズニーランド・パリ

ホスピタリティの代表的組織としてディズニー社があげられるが、
パリのスタッフは違った。
入り口にはイケメンが揃えられてるのだけど、
笑顔はない。
「ようこそ」といった歓待の雰囲気も無い。
人数揃えて乗させて、
あとは勝手に降りてくれ、状態。

食べ物持込がOKというのは東京ディズニーランドとは違う。

中央のお城も、シンデレラ城ではなく、
眠りの森の姫のお城らしい。

へー、いろいろ違うのね。
ディズニーパリ.JPG

代表的なアトラクション「It's a small world」。
日本の箇所は、着物着た人形が
鳥居の前でひたすらお辞儀をしていた・・・
うーん、なんだかペコペコしているみたい・・・

スモールワールド日本.JPG

もたもたしていて、シャッターチャンスのタイミングを逃した。
横目に見た日本ブースです。
posted by H.A at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パリ・ロンドン珍道記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック