2011年10月24日

学生の知的好奇心をくすぐるために

同じことを伝えても,情報の発信側が異なると,伝え方が異なる。
それゆえ,右の耳から左の耳に通り過ぎていたことが,
受信側にキャッチされることもある。

ということを狙って,かつ餅は餅屋(その道のプロに)も加味して,
毎年恒例の外部の方を招聘しての講義です。

まずはプレゼンテーション。
元,RCCアナウンサーの藤尾めぐみ氏。

2011藤尾先生.JPG

年齢を重ねても、美しい声の藤尾氏。
滑舌の良い話し方は、学生を虜にします。

2011藤尾先生全体.JPG

次に,現代企業論では,中国博報堂の北野尚人氏。

2011北野さん.JPG

具体例を挙げながらの社会の変化を説明してくれます。
北野氏の好奇心旺盛さと、知識の広さは圧巻です。

2011北野さん全体.JPG

両者とも,学生はもとより,
何より,私が勉強になりました!
特に、講義前後の課外個人授業が、何よりの楽しみ。
posted by H.A at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック