2006年08月31日

甘酸っぱい果実

足が重いと思っていたら、象のようになっていた。
あわてて平日夜の部のバレエレッスンに。

発表会前は通常レッスンがお休みだったこともあり、
久しぶりの高校生まいちゃんの横。
発表会で鍛えられたまいちゃん。
身長は伸びているのに
お尻が一回り小さくなっている。
体が全体的にきゅっとより一層しまっている。

高校生みきちゃんとの間に割り込んだクマの私。
受験してくる高校生に対しては、特になにも感じないが、
プライベートで高校生に会うと
青い果実!
男子も然り(今話題の高校野球etc・・・)
笑うと果汁がほとばしる感じ。

青い果実の間でクマは一層固く重くなった体を
バキバキいわせる。
特に平日夜の部のレッスンはレベルが高い子の集まりで、
先生は私に特別メニューを作ってくださる。

皆がするする踊る中での、無様な動きは

このうえない屈辱感

屈辱感は私のエネルギーの源。
Mですまんね。
posted by H.A at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック