2011年10月08日

準備不足

朝から酒豪伝説を飲んで、体を整える。

酒豪伝説.jpg

いざ、現場へ。

表千家お茶席.jpg

って、お茶かいっ!



お茶席で一服いただいたのは事実ですが、本当の目的はここから。


東広島駅周辺で繰り広げられる西条酒祭りへ。
http://sakematsuri.com/

一度、行ってみたかった!
「酒ひろば」の前売り券を買っていたのですが、入ってみてびっくり。

酒祭り会場様子.jpg

人が多すぎて、芋の子を洗うような状態。
広島ホームテレビの福山雅治氏から、教えてもらったように、
敷物を持参したのだが、敷く隙間もない。

出遅れたよう・・・
皆、一度場所取りをしたら、動かない。
そりゃそうだ。
一度入れば、全国各地のお酒が飲み放題なのだから・・・

こういうところにも、既得権がはびこっているよう。

仕方ないので、立ったまま、ちびちび。
ようやく見つけたスペースに、ちょっとだけ腰を下ろす。

西条酒祭り.jpg

私の周りには、人がうようよ。
戦争中の買い出しの電車は、こんな感じだったのだろう。

居場所がないので、前売り券分もお酒を飲めず、
代わりに涙を飲んでそそくさと退散。


でもいいとしよう。
酒祭りは、この「酒ひろば」以外でも、手広く行われている。
何より西条駅周辺には、たくさんの酒蔵がある。

豊かな西条の街並みを愛でながら、行きついた先は賀茂鶴酒造。
ここには、私のゼミ生だった子が2名働いている。

まずはゆみえちゃん。

イムラさん@賀茂鶴.jpg

黙々とお酒を注ぐ後姿から、ベテラン女子社員の貫録を感じる。
きっと、取り仕切っているのだろう。

続いて、えみちゃん。

イトウさん@賀茂鶴.jpg

高級なお酒をにこにこと注ぐ。

二人が元気そうでよかったよ。

そんなこんなで、秋の夕暮れとともに、西条を後に。
よし、次回は、もう少しちゃんと準備をして「酒ひろば」に繰り出すぞ〜。
posted by H.A at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック