2011年10月08日

イヤよイヤよも、好きのうち

私は、睡眠時間はきちんととりたい。
同時に、山のようにある仕事には、ちゃんと取り組みたい。
となると、昼間の限られた時間を効率よく活用し、仕事の生産性を向上させるしかない。

ということで、私は自分の体と時間を大事に大事に使っているし、そうしてきた。
しかし、先週の日曜日、何を思ったか私は、加圧トレーニングに行ってしまった。
半年ぶりだ。

加圧トレーニング自体は、そう体に負荷はかからないのだけど、
終了後もトレーナーさんがついてくれて、腹筋とストレッチをしてくれる。
このたびは、その箇所だけ新人さんだった。

なので、お若い新人さんは、中年に対する配慮が無く、
腹筋の回数が、容赦なかった。
あまりの辛さに、私が般若のような顔になっても、
彼女は涼しい顔をしてカウントした。

そうやって、体を鍛えたい人は鍛えるのだろうけど、
私はそこまでの能力も気力も筋力もなかった。

結果どうなったか。

腹筋を鍛えたせいで、翌日から首の筋肉が無茶苦茶痛くなった。
腹筋が無いので、頭を持ち上げることで、上半身を起こそうとした
私の浅はかな試みによる痛みだ。

この痛みが半端なく、月曜日、火曜日は、仕事の生産性が格段にダウンした。
結局、この1週間、どうも体がしゃきっとしなかった。
一度ペースを乱すと、取り返すのに倍の時間がかかる。

改めて、無理をしない、頑張らないを全うしよう。







とか言いながら、筋肉痛が治まって気づいたが、
肩凝り、首凝りがない。
血流がよくなったのだろう。
なので、加圧トレーニングにまた行くかもしれない。
半年後だろうけど・・・
posted by H.A at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック