2011年07月21日

季節の花

今日も無事にJステーション終了しました。
(Jステーションはいつも無事に終了するのですが、
 私の係りの箇所が、という意味です。)

頭の中で考えたことを、語彙にして、声にする、という一連を、
少しでもスムーズにするために、今日は発声練習をして、
Jステーションに臨みました。

あえいうえおあう
あえいうえおあう
あえいうえおあう・・・



さて、こちらがスタジオ。

Jステーションスタジオ.jpg

むかって左側に、超べっぴんの小嶋沙耶香さん。
中央に、頼りがいのあるお兄さん的存在の渡辺 徹さん。
むかって右側が、コメンテータ席。

バックのモニターは常時あるわけではありません。
その後ろに、毎週私が気になる季節の花が置いてあるのです。

Jステーション花2011.07.21.jpg

先週はほおずきでしたし、6月は紫陽花etc。。。
季節感あるこのアレンジメントが好きで、実はひそかにじっくり眺めています。


そのつど、
るんるん季節が変わる度に、花を抱えて君はやってくる・・・

のような歌詞の昭和の歌があったよな、と思うのですが思い出せません。
野口五郎か、郷ひろみか、はたまたジュリーか・・・
今日、悩みぬいて、ようやくわかりました。
















山口百恵の「美・サイレント」の冒頭、
るんるん季節が変わるたびごと 花を抱いて 娘たちは着飾って・・・

というのと、

野口五郎の「私鉄沿線」(当ブログでの登場回数は多い)の
るんるん僕の部屋を訪ねてきては いつも掃除をしてた君よ〜

が合体されて、私の記憶となっていたようです。
だからなんだという感じですが、わかったことでスッキリ。
チーターの「365歩のマーチ」を鼻歌に、
るんるん休まないで歩け〜
posted by H.A at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック