2006年07月11日

試食

広島空港で、焼きたてもみじ饅頭を買う。
ラウンジで食べる用に 一つ。

毎週買っていたので、
「また、お待ちしています」と言われるまでになった。

ある日のこと、いつものように急ぎ足で近づき
「焼きたて 一つください」と言ったら、
なんだかお店の人が二人困惑しながら対応した。





ふと周りを見ると、お土産に買いにきた人に
焼きたてを試食品として配っていたよう。
私がカウンターから離れるや否や、また配りだした。

しかし、

私には無い。


うーーーん。

一つしか買わない客には、渡す価値無し、と判断されたのでしょうか・・・

翌週、少しはなれたところから見ると
焼きたてを配っていました。
私は買うのをためらって、あきらめました。
それ以来、実は買っていないのです。

こんなことでへそを曲げる私の器が小さいのでしょうか。
posted by H.A at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック