2011年04月17日

I miss old days.

今年の1月の終わりに、
おはまさんがツイッターで良かったと書いていた映画「RED」を、
Joseさんが興味を持っていた映画館八丁座で観た。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110207/1034423/?P=4

1週間ほどの上映で、時期遅れのため1000円。

満席。
デパートにある映画館なので、相変わらず年齢層が高い。
この私が、若い方から数えて数番目に入るくらいの高年齢の客層。

この八丁座は、居心地が良い。
席の快適性は以前も体験済。

http://bouchukan.seesaa.net/article/183742827.html

加えて、少し早く着いたのでコーヒーでもと映画館の売店へ。

八丁座の売店.jpg

コーヒーと有機栽培のレモンケイクを購入。
(ケーキではなく、ケイクと記載されていた)

有機栽培レモンのケイク.jpg

それを、窓際の待合ルームでいただく。

8丁座の待合.jpg

こうした空間が、いちいちオシャレ。

さて、ブルース・ウイリスの「RED」。
映画の中の「じーさん」や「ばーさん」がカッコイイ。

あのような「ばーさん」に私はなりたい。

posted by H.A at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な映画館ですね。東京にも少しはあるんですが、苦戦してるみたいです。
こういう「大人の遊び場」が増えるといいんですけどね。
Posted by Jose at 2011年04月17日 21:01
Joseさん
「大人の遊び場」,絶妙な表現ですね。
確かに,こうした「場」があると,「大人」には居心地が良いですよね。
Posted by H.A at 2011年04月19日 08:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック