2011年04月11日

焼き加減はミディアムで

3月28日にシェラトンホテル広島がオープン。
http://www.sheraton-hiroshima.co.jp/
早速なのか遅ればせながらなのかわかりませんが,食事に出かけました。

広島駅北口に位置する同ホテルは,
太陽の光を効果的に使った建物だと感じました。
出張者の皆さんには,使い勝手がいいかも。
学生時代の中年女子会にも活用できそうです。
(皆JRで集まるので,お酒も飲むし)

シェラトンホテル広島ロビー.jpg

ただ,まだ,スタッフが慣れていないのでしょう。
いろいろ気になる部分があります。
レストランのトイレに電気がついてなかったり,それをスタッフに知らせても点灯の知らせはないとか。
テイクアウトのケーキとパンを買った際,袋詰と支払いに無茶苦茶時間がかかるとか。
椅子の引き方とか。

ホスピタリティなんか学んだもんだから,
気になってしょうがない。
(MBAはホスピタリティ専攻でした)

そのうち,こなれてくるのでしょう。
かつ,そのうちお料理の価格も,
そこそこの価格に下がってくるのでしょう(下がることを期待したい)。

ちなみに,このたびは鉄板焼きをいただきました。

雅庭の鉄板焼き.jpg

お肉は,フィレではなく,サーロインを選ぶ生粋の肉食です。
posted by H.A at 06:29| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オープン間もないと言ってもきちんとホスピタルができないのでは、一流という看板は掲げられませんよね↓


私はオーバー50になって何故か肉好きに転じました!
そのため体重もオーバー○○キロに近づきつつありますが

Posted by みゼミ at 2011年04月11日 19:37
みゼミ先生
優しい声とお顔ながら,おっしゃることが手厳しい(笑)
地方都市の限界かな?とは感じます。
東京の一流と言われるホテル(外資系)がよいかというと,これもまた疑問ですが。
昔ながらの日本のホテルの方がいろいろな意味で安心できます(○国とか○ータニとか○ークラとか。)
Posted by H.A at 2011年04月12日 08:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック