2011年03月09日

やかん

今夜から明日にかけて、まだ冷え込むと、
広島ホームテレビのJステーションで言っていた。
(毎日録画して見てます)
今夜も、湯たんぽを用意しよう。

今年の冬は、この湯たんぽと共に過ごした。
毎夜、やかんにお湯を沸かすことも日課となった。

湯たんぽ.jpg

ただ、この湯たんぽ、非常に大きいので、
やかんに溢れんばかりのお水を入れて沸かすことになる。
時間がかかるので、お湯が沸く間に別のことをしていると、
やかんの存在を忘れてしまう。
気付いた時には、沸騰してぐつぐつになり、
お湯が注ぎ口から吹き出していたことも何回か。

プーさんのカバーが水浸し、というかお湯浸しになったこともあった。

やっぱ、ぴーっていうやかんにしないといかんな。



同じことを5年前にも思っていながら、いまだピーっのやかんではない。
http://bouchukan.seesaa.net/article/23330324.html
posted by H.A at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック