2011年03月05日

私ならセーラー服

陶器市を見てみようと、呉ポートピアパークに出かけた。
呉ポートピアとは、第三セクターとして開園し、
1998年8月31日に休園・破綻した呉ポートピアランドの跡地に2000年7月20日に開園した公園。
(ウィキペディアより)
http://www.kurepo.com/

呉ポートピアは、海辺でそこそこおしゃれで、居心地がいいだけに、
来るたびに、レジャー施設として頓挫した歴史が悲しく、
地方都市での生存の難しさを感じる。

さて、陶器市で目当てのモノを買い、帰ろうかと車に向かっていたところ、
若い女子たちが何人もカートを引っ張って歩いている姿を見かけた。

なんだ?
何かステージでもあるのか?

気になったので、女子たちの後ろをついて行った。
管理棟事務所に入っていく。

気になる。
私も事務所に入ったところ、入り口で受付をしていた。
女子たちはそこでお金を払っている。

気になって仕方がないので、受付の男性に尋ねた。

すると、なんとそこは・・・


























コスプレイベントの受付でした!

呉ポートピアや広島市内の会場で、定期的に行っている
「彩懐」というコスプレイベントとのこと。

http://toybox-adv.com/

「これは何か?」と不躾に尋ねた私に、
親切に説明してくださったのは、その「彩懐」の代表者の男性。

説明を受けている間に、受付を済ませてコスプレに着替えた女子たちが
徐々に出てきた。。。
いや、なかなかの衣装!
彼女たちは、思い思いのコスプレ姿で公園内を歩いて楽しむらしい。

受付には、無料貸出というコスプレグッズも。

コスプレ用グッズ.jpg

このイベントのルールとして、第三者の写真撮影はお断りしているとのこと。
参加者相互の写真撮影はOKらしい。

(でも、皆、かわいいし、コスプレも興味深いし、
 きっと公園内で見かけたら、ルールがあることも知らないので写メしてしまうな。)

代表者の男性は、日ごろはエンジニアとして働かれているとのこと。

こうして若者たちが自己表現する機会を作っている男性も素晴らしいし、
自己表現できる場を選んで積極的に参加してくる女子たちも元気で、
なんだか、まだまだ日本もいけるぞ!と嬉しくなった。

数年前に、新入生のオリエンテーション合宿で、
ゴリエやマツケンを演じた私。
http://bouchukan.seesaa.net/article/17678653.html
ぜひ参加したい(笑)
posted by H.A at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い子達は何か熱中できるものに飢えているかもですね。


セーラー服の粟屋センセイ、見てみたいような、ないような…
Posted by みゼミ at 2011年03月09日 21:59
みゼミさん
中学,高校とブレザーでしたから,何歳になってもセーラー服に憧れがあるのです。
憧れだけに留めておいたほうが,いいでしょうね(笑)
Posted by H.A at 2011年03月11日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック