2010年10月15日

身体

人間の身体は、よくできているなと感心する。

たとえば、最近トイレに行く回数が増えた。
なんでかな?と、一休さんのように少し考えたら、
夏のように汗をだらだらと、かかないからだ、と気付いた。

季節に変わらず、水やコーヒーを同じように飲んでいるのだから、
水分の出先は、
汗でなければトイレ、というのも理屈が通っている。

また、ある日、昼から、非常に気分が悪くなった。
寒気がするし(温度は24度なのに)、頭は痛いし、
これは風邪だ!風の引き始めだ!とひとりで心の中で騒いでいた。

よし、今夜は葛根湯を飲んで、早く寝ようと、昼から決めていた。
寒気もするし、頭は痛いし、早く帰りたい・・・
とその前に、お腹がすいたからと、菓子パンを食べた。

















寒気が消えた。
頭痛もおさまった。
体調がすこぶる良くなった。










体調の悪さは、単なる空腹らしい。
ちゃんと昼ごはんをモリモリ食べていたのに、なぜ?

まあ、食べて元気になったのだから、よしとしよう。
本当に、人間の身体はよくできている。
posted by H.A at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック