2010年08月25日

モラトリアムの20代

3年前の寒い12月20日に、粟屋ゼミでは
広島交響楽団とコラボしてクリスマス・クラシック・コンサートを開催しました。
その代に、リーダーとして皆をまとめてコンサートの実施をしたゆっきーが、
研究室を訪ねてきました。

http://bouchukan.seesaa.net/article/73925276.html

懐かしいですね。


リーダーとして手腕をふるってくれたゆっきーは,
8月最終日に広島を発ち,9月からケニアでボランティア活動をするとのこと。
11月からは1年間かけて,全世界をボランティア行脚するとのこと。

山本幸美ちゃん.jpg

彼女なりにいろいろ思い悩むところがあるようです。
ケニアから戻ったら,様子を教えてほしいものです。
電気の無い生活がどんなだとか,
ボランティアというものがどんなだとか・・・
(きっと私は経験する勇気が無いだろうから)

ところで,ゆっきーが手土産にミスタードーナツをたくさん持ってきてくれました。
大好きなチョコファッションは,ゆっきーと一緒に食べましたが,
その他のも,全部私一人で食べませんように。

posted by H.A at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック