2010年07月17日

DIAMONDハーバード・ビジネスレビュー2010August

私の行きつけにしている皮膚科は大人気で、無茶苦茶待つ。
大人気の要因は、先生の力量だ。
これこれこうだと患者側が症状を言ったらすぐに、
その病気を説明する冊子が、先生の肘のあたりから出てくる。
この人は、透視能力があるマジシャンかと思うほどだ。

今朝、その皮膚科に行くために、待合室で読む本を持参した。
DIAMONDハーバード・ビジネスレビュー。
相変わらず人気のクリニックだねぇと、
同本をパラパラとめくっていたら、どこかで見た懐かしい顔が!!!

























ハーバードビジネスレビュー201008.jpg
(pp.152-153)


私の恩師、立教大学の亀川雅人先生ではないか!

「ちゃんと研究してんの〜?」と声が聞こえたような気がします。
posted by H.A at 18:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 尊敬する人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本冊子購入しています。
MBAホルダーも入学する。その理由は多様性にある・・・というのは同意です。
研究・・・がんばります・・・。
Posted by よね at 2010年07月18日 03:48
よねちゃん
Enjoy!
Posted by H.A at 2010年07月18日 06:30
お〜!知らなかった。買います
Posted by おはま at 2010年07月20日 07:41
おはまさん
必要であれば、コピーして送りますので、言ってくださいな。
Posted by H.A at 2010年07月20日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック