2010年07月14日

爆雨という言葉はないけど,まさにそんな感じの雨続き

雨の日に,
空から地面へ落ちる雨を眺めたり,
雨の音を聞いたりすることは楽しい。

が,ここまでひどい雨が続くと,飽きる。

隣の車線を走る大きなトヨタのハリアーが,
道路の池のようにたまった水を私の小さな車にはねあげ,
津波の中に突入した感じになった時には,
前が5秒くらい見えずに,身の危険を感じた。

ここのところの豪雨で,災害等起きなければいいが。

そんな,ねずみ色の空気の中,
春風のような村山紀子先生から夏の和菓子をいただいた。

高木の7月上生菓子.jpg

私が,一人で全部食べませんように。
posted by H.A at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック