2010年05月04日

ニュースの高速道路の渋滞を見ながら、ああ家にいてよかったね、と思う。

家のリビングで、ぐうたらと過ごす私は、家族に評判が悪い。
しかし、ドラマ「不毛地帯」の壱岐さんが、
シベリア抑留生活10年による体の不調を整えるため、
2年間は家でゆっくりしていたことを思えば、
5年間の池袋参勤交代生活による私の体の不調の整えも、
1年はかかるという理屈になるから、大目に見てほしいものだ。

なので、このGW極力ぐうたらしたかった。
そうはいえ、天気も良いし、せっかくだからと、
庭の草抜きをしたり(土をいじると脳が安らぐ)、
家のモノを買い足すなど、
生活の質を向上するべく、ちょっとは動いた。

また、以前より気になっていた映画を、おはまさんも観られたとmixiに書かれていたので、
よいしょっと腰を上げて鑑賞しに行った。

ジョージ・クルーニーの「マイレージ・マイライフ」。

http://www.mile-life.jp/


人生の荷物の重い、軽いは、きっと両方体験してみないと、
双方のメリット、デメリットはわからないだろうなあ。
年齢や、体の調子にもよるだろうしなあ。

などと思う。

それから、ジョージ・クルーニーの皺はいい。
日本人の芸能人も、整形などしなければいいのに。

ささ、今日はのだめの後編でも観に行ってみるかな。
posted by H.A at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロス先生があんなに美しい中年になととは思わなかったです。
少々ダミ声な彼の声も好きだし、しゃべる時少し顔が揺れるのも若い時から見てるから許せる癖です
もうCGの映画飽きたしね・・・
Posted by おはま at 2010年05月04日 20:33
おはまさん
ロス先生とは、懐かしいERですね。
映画の中で訪ねて行った先が、シカゴというのもERつながりのような気がしていたのは、考えすぎでしょうね。
Posted by H.A at 2010年05月05日 08:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック