2010年04月17日

夢といつまでも

ここのところ毎日のように幸せな夢を見る。

例えば,数日前は,福山雅治が,私の現在の条件をすべて承知の上で,
プロポーズをしてくれる夢だった。
これは夢の中でも迷ったが,起きてから何日もどうしようかと真面目に考えた。
どういう結論を出しても,後悔するような気がする。

後日「竜馬伝」を見て寝ついた夜も,また福山雅治が出てきた。
その時はお互いフリーの身で,友達以上恋人未満のような
一番楽しいピンク色の時間を夢の中で過ごした。

恋愛モードの福山雅治編以外にも,あらゆるジャンルで幸せな夢をいくつも見る。


るんるん幸せだなあ。
私は夢を見ているときが一番幸せなんだよ。

こうして私の平凡な日常は,夜の数時間の幸せにより均衡がとれ,
ささやかに潤いのあるものとなっている。
posted by H.A at 06:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらやましいです!!
私も真摯に福山くんにプロポーズされてみたい!!
ちなみにわたくし、数年前大沢たかおさんと飲みに行った夢をみて、数日はシアワセに浸れました^m^
Posted by kyon at 2010年04月17日 09:30
Kyonさん
こうした夢は誰にも迷惑かけなくていいですね。
妄想も人生に必要ですね。
Posted by H.A at 2010年04月18日 14:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック