2010年03月31日

レストランが改装中のため,朝食時にコーヒーとパンのサービス

家族やバカンスで宿泊するなら,それなりにゴージャスなホテルが良いかと思う。

出張で泊まるなら,必要な機能がきちんとあって,
移動が楽である方がいいなあ。
今回初めて泊まったメッツ目白は,そういう点では最高に良かったわーい(嬉しい顔)

まず,目白駅の改札口からフロントまで20秒。
屋根がないが,走れば大したことではない雨

部屋数が少ないので,エレベーター(2基)がすぐ来る。
これが大型ホテルだと,エレベーターが6基あっても,なかなか来なくて(イライラしてちっ(怒った顔))叫びたくなる時がある。

部屋のベッドは腰によく,広い!
部屋は,西城秀樹がマイクスタンドを倒しながら“ローラ”を歌うには無理があるが,
松田聖子が“赤いスイートピー”を歌うには,十分の広さ。
執務用のテーブルも,パソコンと化粧品と書籍とといくつか置ける。

今回レディースルームだったこともあり,入浴剤やパナソニックのナノイーがあったのは,女心のツボを押される。

また,客室や廊下や扉等に質感がある。
機能だけを追いかけました,という安っぽさはない。

あああ,ここがこんなに良いなら,もっと早くから泊まるのだった!
といっても,客室が少ないので,いつもほぼ満室。

あ,そうそう。
最後に,このホテルは割引をしないことに留意したい。
楽天でもじゃらんでもヤフートラベルでも,すべて定価。
値引きできるほど高すぎない,というのもあるが,
必ず定価,というのは安心感がある。
(早割はあるけど)

ささ,そんなメッツ目白の客室から見える風景。

メッツ目白の窓から.JPG

こんもりとした木々や建物は学習院大学ですな。
posted by H.A at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック