2010年02月10日

ジーパン→ジーンズ→デニム

1月の半ばの池袋のいつもの台湾料理屋での1コマ。
服飾品の呼称の変化の話題になった。

例えば,現在の「タートル」。
以前は「とっくり」だった。
これは,お酒を入れる徳利に形状が似ていることより,そう言われていたようだ。
「タートル」は英語で“turtleneck”のこと。

また,現在の「レギンス」。
以前は「スパッツ」だった。

続いて,現在の「カットソー(Cut&Sawing)」。
「Tシャツ」でいいではないか。

そして,数年前から流行しているチュニック。
これは,お腹が隠れて良い。
(またウエストマークするスタイルも流行し始めているが)
このワンピースのような,ブラウスの裾の広がったようなチュニックは,
昔は「あっぱっぱー」と称呼していたらしい,と私が言うと,
海先生から,
「あっぱっぱー」ではなく「あっぱっぱ」だと修正された。

最後が「ぱー」ではなく「ぱ」。


ということで,今年の冬は,以下の「あっぱっぱ」がお気に入りで,
白いとっくりと組み合わせて,制服のように着ている。

あっぱっぱ.jpg

posted by H.A at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も「あっぱっぱー」だと思います。
Posted by おはま at 2010年02月11日 05:10
おはまさん
辞書で調べると「あっぱっぱ」でした。
「くるくるぱー」の「ぱー」とは違うようです。
Posted by H.A at 2010年02月11日 07:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック