2009年06月04日

弱肉強食の世の中で,焼肉を食べて風に吹かれる柳になる

MBA時代にビジネスシュミレーションの授業でチームを組んだメンバーと
2年ぶりに集った。


最初は4名で,それぞれの名前の頭文字をつけて「HATT」という会社名にしたのに,
「A」だった起業家の男子は,授業開始前にフェードアウトしてしまった。
私は気楽な社長係だったのに,彼がいなくなった影響を受け,
財務担当役員も兼務することになったなあ。
彼は元気なんだろうか・・・と思いながら3名。

で,今回,焼き肉を食べよう!と,それなりの焼き肉屋に入った。
3人の時にしか話さないスリリングな話をサカナに,
美味なお肉とビールが進んだ。

話題の一つになったHayekも喜んでいるだろう。




じゃ,また次回,笑って会えるようにがんばろうね,
と池袋駅前で3方向に別れた。





その後,私はものすごい腹痛に一晩中悩まされた。
最近のストレスが,胃腸にきたのだな,と自分の心の弱さを恨む。

しかし,実は皆,お腹を壊していて,
ぶあついお肉をちゃんと焼かずに食べたのがまずかったのではないか,
という結論に。

毎回飲み会をするたび,何らかアクシデントがあって,
こうして思い出が増えていく。


HATT焼き肉.jpg
posted by H.A at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック