2009年05月12日

初めての経験

2009年度のゼミ生と,昨日初めて一緒に出かけた。
(今年のゼミ生は15名。)

目的の用事が終わったので,ではお茶をしましょ,とスタバに入った。

皆で(大人数だったのでばらばらに座りましたが)話していると,
あるゼミ生が,

「スタバに入るの初めてです。
 
 どうやって飲んだらいいかわからなくて,見よう見まねです。」

と言う。

(確かに上にホイップがのってるから,まぜていいのか,別に飲むのか迷うところだ。)






か,かわいい。



こういうのは,きっとおじさんおばさん心をくすぐる。





だから,コムスメ諸君。

たとえば高級なお寿司屋に上司に連れて行ってもらったならば,
たとえ行き慣れていても,そんなそぶりをしてはいかん。
「回らないお寿司屋さんは,初めてです〜。」
くらいの気持ちで。

フレンチレストランならば,
慣れた手つきでお料理のソースをパンにつけたりせずに,
「どのフォークとナイフから使えばいいんですか〜?」
と,迷うふりくらいしたほうがよい。









もとい。

かわいいゼミ生たちには,今後も教育の一環として,
あちこちに社会勉強に連れて行ってあげねばな。
posted by H.A at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック