2009年06月13日

長い夢

ここ数カ月毎夜夢を見る。
昨夜は某電力会社の電力が足りなくなって,
別の電力会社から電力を買う,その仲介役となった夢だった。


そういえば,5月の初めにも長い夢をみた。
主人公は,around20からの,けんか友達だった。

長い夢の最後の方では,なぜかマツダスタジアムの一番前の席で,
けんか友達が私に,会社を興したと報告するシーンだった。
キャリアでの自己実現を共に模索してきた同志として私は,
ああ,自分の居場所をようやく見つけつつあるのね,と夢の中で感じていた。

夢の中で,友達が言った。




「世の中には,


“       ”ことが多い。」





    *“  ”内はあまり美しくない言葉なので,
     記載していません。
     どうしても気になる方は,
     メールでお問い合わせください。
     
     











そこで,爆笑してぶっと吹き出して目が覚めた。




“   ”内の言葉は,
前の文意からすると,それは「大人げない」とか道理が通らないとか,
そういうことを意味している言葉だと思う。

我が夢ながら,品はないが,面白い言葉まわしだと
起きてからも何度も復唱しては笑った。
(いよいよ,私の頭はおかしくなってきた)



けんか友達のクールな彼は,
現実にはそんな品のないことをいう輩ではないし,
起業なぞしていない。
4月から転職をして,新境地で頑張っているはずだ。

さだまさしの「案山子」でお父さんが息子を心配するように,
私も,元気でいるか,仕事には慣れたか,友達はできたか,と
気にしているのだけど,
何分,今は自分のことで精いっぱいで,慮るメールや電話をする余裕がない。
ごめん。












そんなこんなで毎夜の夢で,寝ていても私は忙しい。
posted by H.A at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック