2006年01月17日

粟屋ゼミ 2005年度 集大成完成

企業の社会貢献について研究する当ゼミでは
2005年度のゼミ生はメセナ活動と街づくりについて調査し文章にまとめました。
まとめた文章は
「2005年度 学生の視点でみた企業の社会貢献 〜メセナ&広島市民球場〜」
というタイトルの冊子に!
昨日出来上がりましたからホヤホヤ。

冊子05年度.JPG

15名のゼミ生を5名ずつのグループにし、
Aチームがオリジナリティあふれるメセナ活動を展開している組織、
Bチームが本格的な企業美術館、
Cチームが建て替え予定の広島市民球場への提案
と三種三様の調査をしたのです。

前期はひたすら訪問調査、暑い中、スーツ着てがんばりました。
後期はひたすら執筆&校正。なれない文章作成にクラクラしてたよう。
その集大成がこの冊子です。

付録として私の「札幌ドーム」「東京ドーム」見聞録あります・・・

あとは、1月28日(土)の最終発表会を残すのみ。
卒業までもう少し。
かみしめるように大学生活を愛しんでね。
posted by H.A at 19:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい!!
学生の成果物って本当に良いですよね。そんなときは本当に教員冥利に尽きるって感じです。もっとも実際に教えるところからは少し離れてしまっていますが。

今度1冊下さい(笑)
Posted by morita at 2006年01月17日 23:14
すばらしいです!

成果物って素敵ですよね。
僕も、成果物を残すべくビジネスプランから調査研究に急遽変更しました。

僕にも今度一冊下さい(笑)
Posted by よしひさ at 2006年01月18日 01:28
moritaさん
上がったり下がったりの激しい教員冥利です。みかん箱に入れてどっと送りましょう!

よしひささん
私の弟の名前が「善久」で「よしひさ」と読みます。ですからびっくりします。
ちなみに顔は私とそっくりです。。。だからなんだ。。。
Posted by ひとみ at 2006年01月18日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック